地震観測網ログイン


[お知らせ]


連続波形データダウンロード
Hi-net, F-net, V-net, 気象庁, 国立大学, 地方自治体, 海洋研究開発機構, 産業技術総合研究所, 国土地理院の連続波形データをダウンロードできます。2004年4月1日以降のデータが取得可能です。
過去波形データダウンロード
長期間および2004年4月1日以前の連続波形データをダウンロードできます。
イベント波形データダウンロード
Hi-netのイベント波形データダウンロードが行えます。
Hi-net自動処理震源リスト
Hi-net地震観測システムによる自動処理結果(前日・当日)の震源要素を公開しています。
気象庁一元化処理 震源要素
国立大学,防災科研等の地震観測データを気象庁が収集し一元的に処理して得られた結果を公開しています。
西南日本における深部低周波微動の震央分布
観測点方位
Hi-netで設置された地震計の方位に関する情報です。
地中地震計計器特性
地震計改修工事履歴
各観測点の地震計の改修工事履歴です。
レスポンス情報
地震計,ADを含むHi-net地震波形データのレスポンスをSEEDのヘッダ形式で示します。
Hi-net WIN チャネルテーブル
Hi-net観測点のチャネル情報をWINチャネルテーブル形式で示しています。
マニュアル / ツール
WIN32/気象庁一元化関連のマニュアル,ツールを公開しております。
ダウンロードされたデータを利用して得られた成果を公表する場合には,必ず,データ出典元の機関名を全て列挙し,当該機関のデータを利用したことを謝辞等に明記するとともに,論文別刷等の成果物を当該機関にお送り下さい。
詳しくは こちらのページ をご参照下さい。

上記内容を理解した上で

NIED地震観測網ユーザアカウント




※本サイトはブラウザの "Cookie" を有効にしてご利用下さい。



データダウンロードをご利用頂くには,ユーザ登録 が必要です。ご登録いただきますと,Hi-netK-NETKiK-netF-netV-net の登録ユーザ専用サイトをご利用いただけます。

ユーザ登録,パスワード失念等に関するお問い合わせは
sanction@bosai.go.jp までお願いします。

防災科学技術研究所では,データの利用状況をより的確に把握し,ユーザの皆様のご要望に即した形でのデータ公開をより一層進めるため,ユーザアカウントとパスワードによる認証方式を採用しております。